2016年03月16日

アレグラー

こんにちは もんなたかしです。

 今年の花粉は例年より多いといわれていますがインフルエンザの疑いがあるときに一緒に処方してもらったアレルギー鼻炎用の薬がパッケージから出されたアレグラーでした。市販の箱がないだけで音は同じ成分ですと薬局で言われました。3割負担でこの薬を頂いた方が割安ですが初診料と待ち時間を入れますとさてどちらが賢明かは疑問ですね〜 それでも2週間分と昨年余った分と先日家内が買い物と一緒にドラッグストアーで購入してくれたため今年は何とか乗り越えられるのではないかと思っています。
 スギに次いでヒノキの花粉が舞い始めたと言う予報ですがありがたいことに私の場合は後者はアレルギーに反応をしていない様子 しかしそれは過去の話でいつこのスイッチが入るかは心配でもあります。
それにしても忌々しいアレルギーですが現代病の代名詞でもありストレス・排気ガス・空気の汚れとは相まって起きたのでしょう私が子供の頃こんな症状の子供は記憶にありません
と言う事はこれから数十年後は新種の病気が蔓延しても不思議ではないのでしょうね!
長生きも考え物なのでしょうか?
posted by 社長 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記