2016年03月01日

与作は木を切る

おはようございます。もんなたかしです。

 今日から山の伐採作業をする予定です。
この作業での一番の立役者はなんといってもチェーンソーです。
長いお付き合いで本来お客様ですが友人のようにお付き合いをして下さる「M」様のご依頼で以前山なお大木の伐採を数本依頼をされたことがありその際は「パートナー」と言うチェーンソーを支給されこの機会を使うようにと作業をしたところ素晴らしく切れ味のよい事とエンジンのかかりが良い事でとても気に入りました。
「M」様は機械のメンテナンスの仕事を営んでいますので機械には明るいことも有りその後同じようなご依頼に対し相談をしたところ機械は高額出るがその期待に応えてくれるので応分の負担をしてでも高性能な機械を調達するようにとアドバイスを受けました。その結果パートナー射の450mmブレードの巨木にも対応できるプロ仕様の機器で今回も作業に臨みます。
 しかし最後は手入れですので早朝からチェーンのヤスリ掛けに余念がありません。
切れ味が今日の作業を采配するものと信じ研ぎに集中です。
byたかし
posted by 社長 at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記