2016年02月04日

万屋錦之介

こんばんは もんなたかしです。

 仕事をいろんなところでしているときに 良く「万屋金之助」ですからと笑いを込めて言う事があります。
中村金之助 改め萬屋金助などと申しましても今の若い人にはなかなか理解されませんがその昔歌舞伎界から映画俳優の世界に転じそれを期に万屋を名乗ったそれは2枚目俳優でした。そのいい男とが芸能の世界とは関係のないのですがその「萬屋」というネーミングだけギャグ交じりで使わせてもらっています。「よろずや」今でいう便利屋でしょうか?私の知る「よろずやは」はここ足利市は繊維の町で日本でも有名でした(過去形)その布を織る機械の部品をバラシ取り揃えておいたり修繕をするお店があったことを覚えています。しる人ぞ知るですから知る人は一握りだったでしょうね 私の実家は昔繊維の関係でしたのでお遣いで部品を手に持ちこれと同じものをと店の主人に差し出したことが記憶の隅にあります。
 話は昔の思い出とともに長くなりましたがその繊維は関係なく弊社はとにかく要望があれば何でもと言っても言い過ぎではない思っています。そこで注意点は大風呂敷にならないように注意をすることで何でも間でも安請け合いをしないように注意をし その中で創意工夫や知人仲間・協力者と力を合わせることでお客様のお悩みを解消できるならばこれ以上の喜びはありません。ひとにあてにされるこんな幸せは無いのではないでしょうか 今日納めさせて頂いた玄関脇ブロックとフェンス工事が先ほど終了をしての写真です。
P1090168.jpg
byたかし
posted by 社長 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記