2016年01月16日

花土

おはようございます。もんなたかしです。

 一番好きな曜日は「土曜日」です。
この仕事でなければ週休2日制5時上がり有休ばっちりの職場への転職を希望いたします。
・・・しかし仮にそんな企業があったとしてもこれから勤められても65歳定年に延長されたても猶予はあと少しですので 今のお客様に愛される会社として企業努力を重ね残るスタッフの将来の安定化に尽力をする覚悟を決めました。と言うよりこの道以外にはなさそうです。
 冗談はこの辺にして 我々サービス業は言葉や表面上良い顔や口が上手でも心の問題としてスタッフも含め私たちが毎日仕事に困らずに仕事を依頼してくださるお客様有っての商売であることを常に忘れてはならないことが大事で 先のような気持ちの表れは必ずどこかで出てしまうものです。またこれは成功を続ける人にも落とし穴となり私たちのような零細企業で痛みを知ると切実に感じどうしたら喜んで頂けるのだろうと本気で考えたことも有りましたが何も工夫をしなくても結局の所 分り易い説明 早く現場へ お客様の要望を聞くなどなど当たり前のことをお客様目線で対応するこを心掛けるその繰り返しであることも気が付きました。
 今週は3件のお客様より時間外指定の対応をとらせて頂きました。その1軒は下見の際水栓の交換依頼をお受けしました。結局昨夜の作業が8時過ぎに終了「お茶でも」と
私も「遅い時間ですので、では一杯だけ」と
その後の話で結局無理を聞いてくれ仕事も一生懸命やってくれたのでと
「1・2階のトイレリフォームと他にも修繕をご依頼されました。
たまたまですが弊社のどこかをかって頂いたのかと理解をしています。
本当にありがたいお話です。
byたかし
愛される水商売をめざし!
posted by 社長 at 11:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記