2015年12月27日

旭に沈む

おはようございます。もんなたかしです。

 朝、西の空へ間もなく月が沈んででいきます。
知り合いが亡くなったと今朝聞かされました。
しばらく前から何か変だと周りの人は気が付いていた様で病院へ行くよう勧めたりもしたそうですが まさか、因果関係や原因は分りませんが家庭や仕事の事で大変だったとか 残されたお子さんもいて何か哀れで同情さえ覚えてしまいます。事務所の窓に沈みゆく月を見つけました。 わずか数分で小高い山へ沈んでいきましたがそのもの寂しく沈むさまはまるで彼を物語っているようにも思えてしまいました。
冥福を祈りたいと思います。
posted by 社長 at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記