2015年11月19日

恵比寿講

おはようございます。もんなたかしです。

 足利市では昔から「えびすこ様」と言うお祭りと言いますか大祭がございます。
子供の頃普通なら寝る時間に大手を振り夜の煌々と明るいどこまでも続く屋台の間を潜り抜け神社にお参りをしたものでした。商売の神ともあり前に進むのもやっとの程の人出があり途中で屋台に並ぶ駄菓子などをねだりでそれは子供たちも楽しみにしていたものでした。
 この恵比寿講の時期から気候は一気に冷え込みが進み本当に冬本番と実感したします。
昨夜からの雨も上がり寒さが一段と進みました。これで冬への扉が開かれた。
そんな10/19です。
byたかし
posted by 社長 at 08:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記