2015年10月09日

幸せは歩いて

おはようございます。もんなたかしです。

 幸せの定義ですが私の中では
”何もないことが幸せ” と数回ブログ内で紹介をさせて頂きました。
物質的なものでななく 心の問題「なにもない事」不幸が全世界から、日本中の誰もがとか大それた思いでは無く 少なくても身の回り、お世話になったお客様、知り合いの皆様に取り平穏な生活が少しでも長くキープできるよう願っています。勿論自分の身の回りも含めてですが
 その中でも健康や事故、けが等々少しだけ気を付ければ回避できることには少しだけ注意をいつもより多くする。このようなことを振り返ったり思い起こす時間を作ることでどれだけリスクを回避できるかとそんなふうに考えています。
 私の中での最大の汚点は
息子を事故で死なせたことと 仕事にかまけ妻のの体調を崩すことをもっと真剣に考えていなかった事です。今になり反省や後悔をしても取り戻せない事実があります。
そんなかの救いは、仕事の上で どのお客様も初めの出会いはお客様と業者でしたが 日を増しお会いし話しをさせて頂くたびに(仕事の上では、お客様と業者です。が一端仕事を離れますと) 何か違う親しみが増してくるようです。 私がお客様の下で気を付けていることは 明るく・明確に分り易く・少しでも信頼をしいいずらい事も含め平気で聞いていただけるよう心掛けています。
現在仕事に振り回せれていると言いますと「偉そうにとか 上から目線」とお叱りを受けそうですが この忙しさ大半はご紹介やリピーター様からのご依頼ですのでご期待に添うようこれからも精進しなければならないと考えています。
何もない幸せ そう言うのもアリ
j8411.jpg
幸せは歩いてこない だから自分から・・・3歩進んで2歩下がる それでも1歩前に!
byたかし
posted by 社長 at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記