2015年09月28日

年輪

おはようございます。もんなたかしです。

 2週間前の仙丈岳・藪沢を下った時に気になった写真を投稿いたします。P1080709.jpg(クリック)

樹齢100年と言ったところです。
わたしなんて「悪戦苦闘の中がんばったな〜」なんて自画自賛まではいきませんが
よく見れば私よりもっともっとながい長〜い歴史を年輪に刻み 黙って立ち尽くしていたんだな〜
 戦争も経験し 幾多の台風や地震 大雪・風雨にも耐えてきましたが 昨今の異常と言うべき大雨や異常な気象の中今回いよいよ根尽きて台風か大風で登山道を塞いだが為にチェーンソーで切断されたようです。
この頑張った証し(年輪)を見せてくれなければ只の倒木で邪魔者扱いをされ他事でしょう。少なくともこの私に勇気を与えてくれ「ありがとう」と言いたい
また、この巨木が倒れと事で今まで光を浴びる事のなかった周りの小さな木々、彼の子孫にに場所を譲ずり その子たちを育てる為の養分として役に立って行くのだ言う事なのでしょうね!
良く見れはそれ以上の大木がほかにも凛としてそそり立っています。
自然はやはりすごい そして素晴らしい〜
BYたかし
posted by 社長 at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記