2015年09月07日

野菜の値が

おはようございます。もんなたかしです。

 先日 日光・沼田のトウモロコシ街道や赤城山の北側を走る根利街道の通り沿いの野菜等を売るで店では良質大根3本で500円 勿論購入し大根の煮物や大阪漬に変身し家族の胃袋に収まりました。(調理人は私)味はイマイチ ・・・・イヤ このところ細く小さい大根までが198円高値安定話したいのは佐野サイズのダイコン先に述べた50円で販売しているのです。 確かにこのところの天気の影響が大なのは分りますが「何も今日この大根を買うことは無い」とついつい先延ばしになってしまいます。言いたいのはスーパーで目についたからつい購入は止め 食卓に並べたい食材として必要でなければあえて購入を控えてしまいます。・・・と言うのは私だけではなく多くの奥様方にも共通の想いではないでしょうか? 他にも野菜等には共通した問題点がうかがえます。とにかく野菜関係は高い! と声を上げたい人々増大中!!!
byたかし

posted by 社長 at 11:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記