2015年09月10日

異常気象

こんにちは もんなたかしです。

 この雨の中屋外でエアコン工事をしています。
本来、屋外の雨の日のエアコン工事日は向かないと先輩や各講習会で指導を受けてきました。
しかし事態はそんな悠長なことは言っておられないことに 実は、既設の大型エアコンが故障をしてしまい即代わりの機械の運転をできる状態にしてくれとの依頼にわが社としても大慌てのなか午前中でだいたいの形にして昼に事務所に戻ったところです。。
 テレビラジオで栃木。茨城に異常事態宣言を政府が発表し数十年に一度の大雨との発表 一晩にこの時期の一月分の2倍の降雨量がありあちらこちらで被害が続出し それも現在進行形のようです。
小貝川や茨城の下流域は上流・中流域での雨を一手に受け堤防を乗り越えるという異常事態で起こりうることは想定内のはず 過去にも起こった事例ですので それにしても大変な事態で水没した家屋、流された住宅、それに高速、電車も止まってしまい大変です。 同じ県内栃木市 小山市はかなり近い足利市は不幸中の幸いと言うべきなのでしょうか雨こそ降りますが少しの養生で作業も可能なほどで本当にに助かりました。
 何度も何度も申し上げます通り異常が異常ではなく普通に起き 例年繰り返す。これを「異常」といつまで言い張るつもりなのでしょうか? 国防奈の予算から見れば治山の仕事や河川の整備など微々たるものではないのでしょうか また今年が何とか乗り越えてもまたこの先も これも自然を軽視してきた証のでしょうね! いやツケと言うべきでしょうか?まだ見ぬことが起こらなければよいのですが!
byたかし
posted by 社長 at 14:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月09日

台風到来

おはようございます。もんなたかしです。

 今頃西日本に台風が上陸をしている時間です。通り過ぎる午後には雨も上がり曇りマークを朝の天気予報で確認をしましたが ここ関東地方ではすべての地域が朝から晩まで傘マーク しかも遅くなるに従い雨量も増すとの予報でした。台風とは離れた地ですが風も台風を感じさせる風と時折強くたたきつけるような雨粒にもこの先の動向を暗示させる気が致します。
 実は本日エアコンの搬入を計画していましたが 本来あまり好ましくないことは言うまでもありません。
問題なのは明日もまた同じような天気であることです。週明けには再度もう一台が控えておりその他にも数件のお客様のご依頼をお待たせしていることにあります。この先大規模リフォームも・・・と言うのも私の抱える現場だけで同じようにスタッフも同じような状態ですのでこのこの長雨は色々な意味で番狂わせを演出してくれこれをうまく(お客様が喜んでくれるような結果)収められるかが試される試練の場でもあります。
”え” この歳になり「試練」・・・と思うなかれ!
「チャレンジ」ですよ 楽しくハードルを飛ぶつもりっで 
だって 今までも申しチョット大きいハードルも越したことがあるでしょ!
「いつやるの 今度も!」の調子で

byたかし
posted by 社長 at 07:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月08日

おかめちゃん奮闘記(仮名)

おはようございます。もんなたかしです。

 ご紹介をします。
私の義弟の「おかめちゃん」です。(仮名)
職業、年齢、住所、電話番号は「ひみつ」
お知らせできるのは 愛嬌のあるこの写真のみとさせていただきます。

 事あるごとに会う機会があります。
それはこうだと思います。
私の大切妹の旦那様であり私をたててくれること
彼は長男そして私には弟がいないこと
そして少しおしゃべりは否めませんが、それも一応場つくりの名人だと思っています。
つまり 私たち夫婦がしゃべらない分しゃべってくれること(空気読み)だから有難い
 いくつもの趣味をそれなりにこなすエンターテイメントでもあり
鉄道の看写真は棚に置けないほどのアルバムは実にすばらしい 「その素晴らしい」と言うのは撮り溜めた写真を常時整理をし整理更新を繰り返していることにあります。つまり私に絶対にできない芸当・・・イヤいや、ファイル整理術でもあるのです。これは口数とは一線を画します。到底私にと言いますか普通のの人にはない緻密さの表れでもあるのでは??? ”え” 時間ありすぎですって! ん〜まー・・・
 そのエンターテイメントの中にスポースもありまたその中の一つにボーリングがありこれまた半端芸ではありません。多くの仲間を持ち楽しくプレイをする様は羨ましい限りです。他のスポーツはと言えば3000m級の登山にもトライ 他に今回2度目の沢登りに挑戦 暗いうちに入山し夕刻までの長い時間かかりるやっとの下山と言うような霊山幽谷に分け入り幾度も滝壺へ転落 ずぶ濡れ状態にもなりました。
RIMG0125.JPG 
 
RIMG0121.JPG

RIMG0130.JPG中には怒ったり悔しかったり辛いことも多々あるのでしょうが
いつも明るく大きな声を張りあげ いつも笑顔を絶やさない彼に脱帽です。
そうそう忘れていましたスキーもプロ級です。
これからもよろしくお願いします。
byたかし
posted by 社長 at 11:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

足尾紀行

おはようございます。 もんなたかしです。

 さすがに年齢を感じる歳になりました。
先の日曜日
一年ぶりに訪れた足尾の庚申沢 日光市に編入と・・・いや合併と言うべきでしょうか旧足尾町
今では日光市足尾町と命名で 思いつく名所は旧足尾銅山後を観光化した施設しか思い当りません。それから渡良瀬渓谷鉄道の終点でもありまました。新緑や紅葉にはトロッコ電車も満員の状態で人も多く賑わいます。
また、自然を好む者には山しかありませんがそれだけで十分な環境にあります。いくつもの沢がありその一つの庚申沢があります。国道122を渓谷鉄道に唯一1つあるカード前を左に折れ山道を5kmには昔ながらの老旅館とその奥に町で運営するキャンプ場と国民宿舎「かじか荘」があります。日帰り可能で入浴料610円、それがまた肌がつるつるする別名「美肌の湯」ともよばれていますアルカリ性単純泉(pH10.0)でも有名です。私の中では60℃に設定の低音サウナでゆっくり汗を流すのも至福の時間でまあります。
RIMG0105.jpg  
RIMG0111.jpg
RIMG0115.jpg
ハイカーなどにはに 深田久弥著日本百名山で知られる皇海山、栃木県日光市と群馬県沼田市との境界にある山である。標高2,144mがあります。判官びいきひいきもありますが私としては栃木県足尾町側の庚申山を経て鋸山までのコースが交通の便も良く登山道の整備もそこそこのこのコースが一般的と勝手に思い込んでいます。尾根は鋸尾根と呼ばれのこぎりの刃のように11のピークがありますが恥ずかしながらいつでも行けるとこの皇海山へのトライはいまだ未踏破の地でもあるのです。 この尾根伝い歩くのコースのほかに南の庚申沢を1km〜2kmの位置を巻くように歩く6林班コースと言うものがあります。私達はこの道をと言うより足尾庚申沢最上流まで登行つまり沢登りをしこの登山道の合流地点より足尾山荘まで約2時間 トータル時間12時間を渓谷・川の中・山道をひたすら歩き続ける旅のです。7月には白ヤシオツツジの群生地と笹の葉が風になびく様は言葉に言い表すことが出来ないほど素敵で綺麗です。
実は今朝もかなりの筋肉痛 総延長やくT5km越えの道なき道と家より大きい岩やはるか見あげるほどのゴルュジュ地帯や幾つもの滝を切り抜けてやっとのもいで踏破して来たのです。
こんな命がけの旅はそろそろ限界が近づいているように思えてなりません。
byたかし

posted by 社長 at 08:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月07日

野菜の値が

おはようございます。もんなたかしです。

 先日 日光・沼田のトウモロコシ街道や赤城山の北側を走る根利街道の通り沿いの野菜等を売るで店では良質大根3本で500円 勿論購入し大根の煮物や大阪漬に変身し家族の胃袋に収まりました。(調理人は私)味はイマイチ ・・・・イヤ このところ細く小さい大根までが198円高値安定話したいのは佐野サイズのダイコン先に述べた50円で販売しているのです。 確かにこのところの天気の影響が大なのは分りますが「何も今日この大根を買うことは無い」とついつい先延ばしになってしまいます。言いたいのはスーパーで目についたからつい購入は止め 食卓に並べたい食材として必要でなければあえて購入を控えてしまいます。・・・と言うのは私だけではなく多くの奥様方にも共通の想いではないでしょうか? 他にも野菜等には共通した問題点がうかがえます。とにかく野菜関係は高い! と声を上げたい人々増大中!!!
byたかし

posted by 社長 at 11:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月06日

日本百名山

こんばんは もんなたかしです。

 栃木県には日本百名山が4つあります。
那須の茶臼岳 日光白根山 男体山 そして皇海山 うち初めの2つは群馬との県境
尾瀬国立公園は、福島、栃木、群馬、新潟の4県にまたがりますが大半の人は群馬県との認識でしょう
そう言うランキングで言えば肩身の狭い思いをしていますがどこの登り始め山頂を極めればそんなことはお構いなしの気分にしてくれます。話はランキングに戻りますがダントツの一位は長野県の30座でございます。
 私も大半は制覇をしていますが事情があり約10年のブランクが口惜しい気持ちで一杯です。
この年と言いますか何事も無駄に過ごした一年は大きいと考えます。
何か目標を立てそこに進むための大切な時間でもあるのです。
山などは自分の満足感ですが 他に自分の立ち位置を決める為の時間だとしたらアリとキリギリスではありませんが笑うものはやはり一生懸命生きてきた方に軍配を上げたいのは私だけではないでしょう。
 そんな小さくも何かを成し遂げる達成感に私はただ目の前に山があっただけの事 
飛躍をしますが政治家が夢で目標な人もいる訳です。まだ私も若いと自分では思っていますが一般論ではもう老人といわれそう しかしまだまだチャレンジを忘れる訳には参りません。
 そんな中熱くならなくても一生を多し歩き続けようと妻と何度も誓いましたが現在少だけ体調を壊し只今静養中の彼女と再起を図り只今調整中 低山でも遣り甲斐、目標見つけ(事は喩であり山に限る訳ではありません。)そうしてまた再び二人三人脚の旅を取り戻す努力をしています。
byたかし
posted by 社長 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月05日

あればあったで

おはようございます。もんなたかしです。

 今日、私の担当現場では天井高6mの天井裏に大型エアコンの電源工事の作業の工事を進めています。
作業は、M電と言う協力御者の手をお借りしています。(一応私も電気工事士ですが!)
お客様は、作業を平日でも良いと言って下さったのですが その天井の下には30人以上の工場内で働く女性たちが動き回っているものですから万が一部品や工具 はたまた天井を作業員がぶち抜きでもしたならと
この週末の土曜日での作業となった訳です。(休めたら北アルプスの予定でしたが)
 今日の土曜日・高い天井高 重く太い電線50mを天井裏に これは大変! しかしここに秘策が
と申しましてもわが社の所有致します高所作業差を工場内の中央にセットし安全や作業の簡略化を図ろうとするものです。 しかしこの名称「リフター」これを所有することで定期検査や高額な大容量バッテリー2台の交換等の諸経費がばかにならないのも事実です。その他にも同じように 掘削重機4台 クレーン車 ダンプ トラック その他車両と
”あればあったで”
諸経費がばかになりません。
弊社の営業品目があまりにも広範囲なものですからどれも一応に使用市無駄なものはありません、
営業広範囲が故に一台当たりの稼働が下がり バッテリーの放電や始動不良等が頻繁な発生してしす。
・・・それを割り引きましてもお客様の下へすぐに駆けつけることが出来たりとレンタル会社への往復等の時間的な事をを考えますとそれなりに心を持たない彼らですが感謝に値します。
ですから定期的にメンテナンスを依頼し少しでも長い間共に働けるよう手を加え大切にしようとしています。
道具のありがたさを改めて実感いたします。
byたかし
posted by 社長 at 09:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月04日

つかの間の晴れ

こんにちは もんなたかしです。

 今朝は5時過ぎには仕事バージョンに頭は切り替わり
体も6時過ぎには本日の下水道工事の準備を始めました。気が張ってなのでしょうね〜 不思議と疲労感は無く作業にあたり予定より早く作業が終了し只今会社に戻ったところです。ありがたいのは屋外工事で雨が降らなかった事です。この雨は体を濡らすだけではなくお客様のお宅の作業エリアを泥まみれにしてしまう事です仮にそうなってもとホースや竹ぼうきとの清掃準備に怠りは無かったのですが思いのほか作業も順調に推移をしことのほかお客様も喜んで頂いた様子に弊社としても反対に感謝をしているところです。
 この作業性の良さはつかの間のお天気が最大の要因と言えるでしょう!
人間は勝手なもので良くも悪くも自分中心で物を判断してい舞うものです。その自己ちゅうで思うに来る返しますがお天気に改めて感謝です。
byたかし
posted by 社長 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月03日

何時まで雨?

おはようございます。もんなたかしです。

 実によく雨が降りますね〜
残念ながら天気の都合で1周見送りこの週末予定をしていました北アルプス8度目のシャンダルム走破の山旅も無期限の延期となってしまいました。この先行けるとなれば単独での山業となる為10月10日を過ぎれば間違いなく初冠雪後となる為危険防止の点からも来年まで見送りを余儀なくされそうです。また今年は雪も一段と速く雨でもましては雪であれば簡易装備の私など到底歯が立たないのは必至 先日の諦める・見送る勇気みたいな言葉だけカッコいい決末になりそうです。
 山は山でも3000mは諦めて 天気次第で日光市に編入を致しました足尾町にある庚申沢でのアドベンチャ―ワ―ルドへの冒険を計画しています。昨日地図とにらめっこをし等高線と3d画像で沢の位置を確認し沢までの下山ルートを研究しました。 後はやはり空模様が気になる所です。
byたかし
posted by 社長 at 08:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月02日

ねこのめ

もんなたかしです。もんなたかしです。

 ”あ” 実は失敗したと思いました。
窓の外の天気が目まぐるしく変わるものですから 先ほどまで小雨がでも今少したけですがぽっかり青空がみえます。「これじゃー”ネコの目”みたいだ」と小声でしゃべった瞬間 「チコ」そう私が愛した黒猫チチの事を思いだしてしまいました。16年以上我が家の家族として いや、中心的存在で病める時も我々に優しさを振りまき時にはお茶目で いつも愛らしかった愛児でした。記憶から少しでも遠ざけていたのですがこんなことで思い起こすとは・・・
 この天気が週末の予定を左右し 予定にありました3000mのハイクも気になる所です。
高山では、雨も、風も、霧もましてや雪、雷は論外です。でこの週末には晴れ間も期待できるのですが雪以外の全部の気象に豹変する恐れ大なこと心配です。例えば霧が出たとしました。それも先ほどまでは青空でしたが一時間後には霧の中、視界20m程の時もあればそれこそ数m先が確認取れないと言う事など下界では想像すらできない状況にあります。霧は大抵が雨交じり風も付き物です。
 山のお天気ももネコの目の様状態でくるくる目まぐるしい
どちらも私の脳裏を離れることがありません。
byたかし
posted by 社長 at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月01日

しとしとピッチャン

おはようございます。 もんなたかしです。

 良く雨が降りますね〜
外仕事の人は大変です。晴れてもダメ 雨でもだめ
毎回言わせてもらうのですが 私の記憶の中で近年が自然災害が地球規模で多発しているように思えてなりません。自然の恩恵を受け人類は生きていられるのだと分ってはいるものの各地での被害を聞きますと胸の熱くなるのを感じざるを得ない状況なのは私だけではないと思います。
 私も山歩きを誘われれいますがこの数週間の週末がことごとく天気に恵まれず順延となっていますがそう簡単に仕事に融通を付ける訳にもいかず頭を悩ます日が続いています。しかしそんな天気のことはお構いなしのグループもいます。戻る勇気、やめる勇気などと山の話の中に出てきますが、昨年も登山の途中に沢に流されるなど複数間発生しました。
 そもそも休みを取れる環境にない人にはその危険性すら発生しない その被害に合われた方々の大部分は団体職員 公務員 大型企業と言ったところに所属をする人たちが多いんですね〜 つまり庶民には「高根の花」と言った感あり! 
 それにしてもこのような天気ではイネや果物に取り日照時間が大いに影響をしてしまいます。数週間前まではどこも豊作で 甘い実を付けるみたいな話でしたがこのままでは農作物にも病気や病虫害の発生まで心配されそうで気がかりです。買い物係の私には野菜や天気に左右されでの値上げがまたまた気になる昨今です。
byたかし

追伸タカネビランジ.jpg
高根の花で思い出しました。
高山でしか見ることのできない
植物も絶滅危惧種に入ったり
実際中々お目に掛かれない
花々が多くあります。
それを発見した時の喜び
ハイカーにしか味合う事の
出来ない喜びでもあります。
紹介するのは「タカネビランジ」南アルプスに多く生息をする可愛いナデシコ科の植物です。色は赤と白
posted by 社長 at 08:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記