2019年09月21日

台風の行方

おはようございます。もんなたかしです。

 前回も房総方面に甚大な被害を及ぼした台風16号
その被害の復旧のメドすら立たない今九州に接近しつつある
台風17号への行方がとても心配です。
 対岸の火事的なところが大半の人にあると思います。
私でさえ大水が出て膝上程度 倉庫は悲惨なことになりますが
あのテレビでの映像から思えば被害のうちには入りません。
一つだけ心配は屋根の上のソーラーです。
一歩間違えばゴルフ場のオーナーと同じ立場になり僅かばかりの
売電の為にもしものことを考えますと他人事ではありません。
今回の台風がこれからの被害は勿論のこと被災をされた
家々に影響が及ばないことを切に願うものです。
byたかし
続きを読む
posted by 社長 at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月20日

イノシシ襲来

おはようございます。 もんなたかしです。

 またもやイノシシの襲来を受けました。
何処から入るのだろう? そう囲いを作ったのですが
壊された後もなく 後は飛び越えての襲としか考えられません。
被害は最小限でした。 食べないネギを掘り起こし 山菜畑は
ミミズを探そうと荒らしまくり 少しばかり残ったサツマ芋は全滅
それでも最小限と申し上げたのは今年今までにない葉を茂らせた
サトイモが3株掘り起こし芋を食べらっれただけで済んだことです。
収穫まで今しばらくこの状態をキープしたい。 そんなこともあり
暗くなるまで囲いを30~40cmほど高く垂木を組みビス止めを
暗く作業困難まで 後は次回と一番懸念される部分だけでもと
頑張りました。兄の家や知り合いもイノシシのせいで作物を作るのを
辞めてしまった家が何件もあります。
精魂こめ頑張ったあげく被害に会うと本当にやめたくなります。
しかし我が家では家内が食事制限がありカリューム リンと言った
野菜に入る主成分があまり食べれないこともあり食べ近所へのお裾お分け
的なこともありショックはありますが周りの方々ほどではないのです。
それより耕したり植付をしたりと言いいた作業が楽しいこともあり
襲撃を受けてもナニクソ精神でもうしばらく頑張ろうと思います。
byたかし
posted by 社長 at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月18日

腰痛

こんばんは もんなたかしです。

 このところ一日3度も湯に漬かり膏薬を背中にペタペタと
一昨日などはへその後ろくらいの背中が痛く困っていたところ
その10センチほど上の背骨でも体の内側に激痛が走り玄関先のタイルの上で
10分ほど動きが取れず横になっていたほどでした。
 よりによって一人で旧式の電気温水器(鋼板製⇒現在は薄いステンタンク)を
一人で細い通路を20mクレーン車使用のできる道路まで引きつり出しました。
午後には違う現場で数百キロの蒸気ボイラーを機械室から搬出 同じくクレーン車に
そのように体を酷使する作業が続きます。来週には30mほど彫り上げる下水道工事が
待っています。いつになったら平穏な世界が来るのでしょうか?
byたかし
posted by 社長 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

充電翌日

こんにちは もんなたかしです。

 「出川哲郎の充電させてもらえませんか」
私も家族旅行を済ませ大いに充電をさせていただきました。長くありました。
同じように松村邦洋氏も同じような時を過ごしていた
そうお見受けします。私は以前から両人とも応援をしていました。
しかしある意味マスコミ界が作った虚像の彼らは被害者だったのです。
特に松村氏は歴史やスポーツなど多種な知識を持ちいつも勉強を怠ることなく
やっと近年彼の知識や才能を披露する場が増え微笑ましく思います。
 また出川氏 名言の「やばいよ やばいよ」が言葉の辞書にも登場
そんな彼テレビのままが自然体なのでしょうが屈折の時代が長いがゆえに
横柄なところがいまだ首を出していません。それもままり切ることが
彼らの世界で彼自身長生きをすると云うより生き続ける手段なのかも知れません。
応援するものとしてものです。ご両人に今以上のエールを送りたいものです。
byたかし
posted by 社長 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月17日

土肥にて

おはようございます。もんなたかしです。

    昨日午後を回り家内を病院で拾い一路伊豆に向かいました。
娘の連休にあわせ家族旅行をしようと便の良い土肥へと息子が宿を
予約    休憩を入れながらも4時間弱で到着   手足を伸ばし熱い湯に浸かる
ことが出来ました。
    今朝は4時から釣にチャレンジしていますがボーズです。
帰りが遠いので宿を出る準備をします。
DSC_0797.JPG
posted by 社長 at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月16日

富士山

こんにちは もんなたかしです。

 絶望志をされていました富士山の景色を望むことができました。
予報では曇雨の静岡方面 同じ静岡でも御殿場付近でしか望む子ができませんでした。
この場合見ることができましたと言うべき出ようね 沼津方面に行くにつれ雲が増え
曇天に変わってしまいました。 しかしながら雲が残りながらも全景を確認でき
富士観察の日の確率が少しばかり上がりました。
やっぱり富士山は日本人の心のよりどころなのでしょうね!
byたかし
posted by 社長 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月15日

磯崎釣り紀行

DSC_0439.JPG
今晩は  もんなたかしです。


  今回も茨城県の磯崎港へ行って来ました。
釣果はアジを中心に30匹  夜明けから夕刻までの
ロングランの満足とは程遠い結果となりました。。
    しかし1日中   釣以外のことは何も考えないで
水面を見つめ1日をすこす至福の贅沢をさせて頂きましだ。




続きを読む
posted by 社長 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月14日

ミニ菜園

こんばんは もんなたかしです。

 もうしばらく前(20日くらい)に従弟からキューリの苗を貰いました。
もう少し遅いけど!と付け加えられましたがホームセンターでも苗を販売していた為
でダメ元でミニ菜園へ植付をしておきました。日が経つにつれ地ばいで横に広がり
このままでは折角の頂いたものをダメししそうなので思いってキューリ棚を作ってみました。
一応マニアル通りに脇芽を4~5本程度とってやり次のステップが期待できそうです。
DSC_0437.jpg
現在花が咲き3cmほどの実が数個つき花芽も多くついていることから少しだけ期待できそうです。
その少しだけとは昨夜あたりから朝夕が肌寒いと言いた気候変動がどうなるかですが
毎回申し上げている通り趣味の世界ですからうまくいけばラッキー
そんなミニ菜園ライフです。
後ろの里芋も期待できそうです。
心配は・・・・イノシシです。
byたかし
posted by 社長 at 18:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月13日

季節外れのジャガイモ

おはようございます。もんなたかしです。

 今朝も少しだけミニ菜園の世話をしました。
本業ではないので空き時間 早朝 昼休みと言いた具合でチャットだけ草を取ったり
雨の降らない時には河川からポンプで汲み上げてと言いた具合で何とか世話が続いています。
一月半ほど前にサツマの襲撃を受け全滅依頼少しだけバリアーを強化したためイノシシの襲来も
形を潜めています。しかしまもなく里芋の収穫時期とあって何が何でもと彼らも躍起になり
柵を飛び越えてきそうな予感が当たらないことを祈るのみです。
それにしても趣味の世界ですのでそれほど腹も立ちませんがせっかくなのでご近所や
お世話になるお客様へのお届け物にさせたいものです。
byたかし
posted by 社長 at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月12日

秋風

おはようございます。もんなたかしです。

 さすがに朝晩は少しだけ涼しくなったような気が致します。
特に昨日から35℃の境界を下回るという予報が出ていましたので
なるほど・・・と思っていましたが 体感で感じることで「ん~」
少しだけ変わったという実感いたします。
 また自然界でも マイ菜園に立ちますとたちまち吸血軍団に囲い込まれて
いたのですがシマシマの蚊たちの姿もかなり少なくなったような気が致します。
そのマイ農園でイノシシの被害を受けながらも再植付を繰り返したり抜かれても
丁寧に元に戻したりと手を加えたサトイモだけが大きな葉を広げ頑張って言います。
そのうちに写真で紹介を致します。
他の種も巻きたいのですが 少しだけ仕事が忙しいのでタイミングを逃しそうなのが
心残りです。
byたかし
posted by 社長 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記