2022年10月01日

10月スタートです。

おはようございます。もんなたかしです。

 早いものでもう10月に入りました。
朝晩はめっきり冷え込むようになりました。
ラジオからはあと2週間で最低気温が10度台の日も出てくるとか!
今はキンモクセイの花が咲き決してきれいな花を見せてはくれないものの
独特な特有のいい匂いを発し花が見えなくても「ああこの時期かな」と
思いを走らせてくれます。残念なことにあまりにも独特なにおいをトイレの
芳香剤として使用しているメーカーもありそちらの方が思い込みにより
自然の良さが負けてしまっていいるような気がいたします。
byたかし
posted by 社長 at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年09月30日

秋の訪れ2

おはようございます。もんなたかしです。

 今朝は少し肌寒い そんな9月最終日となりました。
事務所窓からは青空しか確認できません。夜明けもかなり遅くなり
一歩ずつ秋へと しかも足取りを速めているように感じられます.
 諸般の事情で今年度のカレンダー配布は異例の早い時期から
スタートを考えています。
「え こんなにはなくに?でしたら」と言われそうですが・・・
心配はあまりの早い配布故どこかにしまい忘れということに!
以前も少し早く配布をした際今年は来なかったなんてことが数件
そんな心配もありますがとりあえずスタートです。
今年もよろしくお願い申し上げます。
byたかし
posted by 社長 at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年09月29日

秋晴れ

おはようございます。もんなたかしです。

 清々しい朝がこの連日続いて気分向かえることが出来ことが出来
嬉しい限りです。私の担当をするまとまった現場の大半はすでに引き渡しも終了し
会社周りの片付けや 資材置き場の整理も並行し進めようと考えています。
 しかし手を付けると終わりのない雑草との戦いへの参戦となりこのところ間接障害
の発覚し体での作業に支障をきたしながらも手をこまねいているうちに彼らの占領下と
化してしまい一刻も早い畑の回復に掛からなければと気ばかり焦る日々が続きます。
byたかし

続きを読む
posted by 社長 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年09月28日

大腿骨壊死症

おはようございます。もんなたかしです。

 「大腿骨壊死症」と言う難病と判明いたしました。
残念なことに今の治療法では人工関節置換施術以外にこの痛みから
解放される手段がないこと 仮に免疫細胞レベルの方法では良くなるかは
別として5年.10年の長い歳月で治療を図るとのことおまけに保険対象外の為
数百万単位の費用も掛かり初めに述べた通り完治の保証がない つまり人口股関節に
お世話になることが賢明と判断しました。 私は人口股関節に対する恐怖とか一切
ないのですが生活スタイル 医療でいうQOLが一気に下がってしまうことです。
 取ってはいけない体勢にかなり制限があり仕事・家庭での生活に支障をきたすのでは?
こんな心配が先に立ちますが 痛みから解放されない限り一歩も前に進めない事も事実
現在諸般の事情で来年2月14日の手術予約を何とか前倒しできないかと昨日病院へ申し入れを
してきました。
 何とか良い方向へ進んでもらいたいと願うばかりです。
byたかし
posted by 社長 at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年09月27日

痛み止め

こんんちは もんなたかしです。

 前回病院での処方して頂いた薬が30日分あれから
丁度一月になることから再度薬を頂くにも医師の処方箋がないと
一切薬は調達できないので時間待合室で長い時間過ごすことに!
それでも今日は月一の午後しか会えない股関節専門の先生には
会うことはできませんでしたが前回対応をして頂いた看護師の
女性が私のいる所まできてくれ親切に対応をしてくれたため
もんもんとした心配事を抱えることなく変えることが出来感謝を
しています。
今お世話になる病院は2か所
共に先生・スタッフ共に丁寧で親切 良い先生と病院にたどり着き
良い方向に向かう努力をしています。そして感謝です。
byたかし
posted by 社長 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年09月26日

秋の訪れ

おはようございます。もんなたかしです。

 一気に秋への転換委が訪れたような気が言いたします。
昨日は朝から足利に居なかった為こちらの状況は分かりませんでしたが
一昨日の夜半に房総半島沖を北に台風はを通り 一昨日時点でも足利市の
薄日が差し 曇り 夜半には一雨を繰り返していましたが
昨日の夜明け前には茨城大津港では雲間から星が出て太陽はほぼ一日中
陽射しがあり日焼けをするほどでした。
一時は微風でしたが流石に台風の影響か数時間にわたり北風が・・・しかし
この台風が季節の変わり目かな?と想像させられました。
一転朝晩はめっきり涼しくなり秋が一歩一歩近づいているようです。
byたかし
続きを読む
posted by 社長 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年09月25日

大津港釣紀行

こんばんは もんなたかしです。

 少し遅い帰宅となりました。
本来でした夜明け前から北茨城大津港に手のアジ釣りの旅に出かけるところ
息子が同行すると言う事で午前零時ころには現地に到着 私は車でカーキャンプ
その間息子は60p級のスズキをゲット 来るようにと電話があり起き上がったところで
夜明け少し前に釣り場を確保 明るくなる前に防波堤に立ち仕掛けを準備しました。
 釣果はほぼ一日あたりが取れぽつぽつですが蓋を開けると70匹超え 40セン近い  
カンパチまで混じり予想外の大釣れの結果となりました。
現地でも知り合いが増えとても実のある一日となりました。
byたかし
posted by 社長 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年09月24日

峠は越したか?

おはようございます。もんなたかしです。

 一時的にかなり強い雨が降った形跡がありました。
昨日は体調がすぐれないこともあり熟睡をしていたのか
いつもでしたら大抵目が覚めるのですが今朝そてへ出ると勝手口に
広めのテラスの一番奥まで吹き込着こみかなり濡れていて雨の勢いを
感じ取れるほどでした。
 現時点の台風は御前崎100q先の洋上にあり本来明日未明が
関東地方に一番の影響を及ぼす所なのでしょうなぜか今回の台風
通信であれば円を描くように風雨が伴うものですが今回は南北に
伸びた雲が時に線状降雨をもたらし北上をしているようです。
 今夜夜半には伊豆から房総半島沖に移動し明日には鹿島灘方面へ
不幸中の幸いは関東地方への影響が最小限でであった事のようです 。
これを喜んでよいのかは???なのですが
byたかし
posted by 社長 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年09月23日

墓参り

おはようございます。もんなたかしです。

 家内の両親のお墓は群馬の榛名山山麓にあり息子のお墓参りと
重なることから一週前の日曜日に済ませることが通例でした。
その一週間前の今日は群馬県北部には大雨注意予報が発令され
濡れること覚悟で出かけて参りましたがお墓参りの数分間だけ
雨がやみ車に戻るとまたスコールのような雨が降ってきましたが
週が変わった今日の日彼岸の息子の墓参りも同じように傘を必要と
しませんでした。車に戻るころぽつぽつと降り出した雨も体を
濡らすほどではなく無事墓参りを済ますことができましした。
まもなく自分が石の下になりそうです。
BYたかし
posted by 社長 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年09月22日

休みの後の休日

おはようございます。もんなたかしです。

 我々はサービス業でなかなか御休みが取れないのが現実
その大事なお休みに荒れ模様の天気はある意味最悪と言いても!
昔、一人親方の建設業に(大工・設備や・電気・その他職人)と呼ばれる
方々には渓流釣りの趣味を持つ人が多くいたことはよく知られています。
その人たちは今の時代とは違い一雨降ると仕事そっちのけで釣りへ出かける
そんな話を何度もききました。そう渓流魚は低気圧なと自然には敏感で
一雨降ればエサも流されてくると言う事が本能で察知しその習性を知る釣り師は
いてもたってもいられず河川に向かったようです。さすがに私は一度もありません
しかし毎週連休の方々には当たり前ののように休めますがこの仕事で好きに休めば
お困りのニースを無視することに 時代に合った方法を模索しなければいけない時期に
そう強く感じる今日この頃です。
BYたかし
posted by 社長 at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記